Azure

LogAnalytics(監視エージェント)を利用したVMの監視をしよう

VM(仮想マシン)をAzureMonitorで監視する準備

VMのゲストOSを監視するにはVMに監視エージェントをインストールする必要があります、監視エージェントをインストールするにはLoganalyticsワークスペースを準備する必要があり、本ページはその設定について記載しております。

VMのパフォーマンスを監視する設定

VMのパフォーマンスを監視するにあたり、WindowsとLinuxで取得する値が一部を除いて異なります。CPUは「% Processor Time」として取得可能ですがメモリ、ディスクについては取得する値が異なるのでご注意下さい。

Windowsでは、メモリ使用率はメモリの総サイズ(物理メモリ+仮想メモリ)での取得となる物理メモリのサイズを監視する場合はメモリ空き容量を利用する必要があります。

Windowsの「CPU」,「メモリ」,「ディスク」のパフォーマンス取得する設定

取得するログの設定はLoganalyticsワークスペースの「詳細設定」から行います。今回は下記の設定を行います。

CPU使用率 Processor(_Total)\% Processor Time
メモリ使用率(総サイズ) Memory(*)\% Committed Bytes In Use
メモリ空き容量(物理メモリ) Memory(*)\Available MBytes
ディスク未使用率 LogicalDisk(*)\% Free Space

Linuxの「CPU」,「メモリ」,「ディスク」のパフォーマンス取得する設定

取得するログの設定はWindowsと同様にLoganalyticsワークスペースの「詳細設定」から行います。

CPU使用率 Processor(*)\% Processor Time
メモリ使用率 Memory(*)\% Used Memory
メモリ空き容量 Memory(*)\Available MBytes Memory
ディスク使用率 Logical Disk(*)\% Used Space

LoganalyticsワークスペースにVMを接続する

上記の設定を実施しても仮想マシンに接続しないとログが保管されない為、メニューの「仮想マシン」より対象の仮想マシンを選択し接続の設定を実施します。

VMの接続確認

Loganalyticsワークスペースの「詳細設定」から接続の確認が行えます。接続台数が0台のまま更新されない場合はNSGやFireWallの設定を確認して下さい。
必要なIPアドレス、FQDNはMicrosoft社のドキュメントより確認できます。
https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/azure-monitor/app/ip-addresses

上記でLoganalyticsワークスペースの設定が完了致します。AzureMonitorからアラートを作成してみてください。

Azure 資格試験の更新(2020年版)AZ-203編前のページ

L7負荷分散 Azure Application Gateway について:1回目次のページ

関連記事

  1. Azure

    WindowsVirtualDesktopがGAされているので(その2)

    その1で仮想マシンの展開まで行ったので次は接続、それとその他備考な…

  2. Azure

    ARMテンプレートでインフラ構築する。

    こんにちは。曽我改め、そがひろです。趣味はカラオケとカード手品です。…

  3. Application Gateway

    L7 負荷分散 Azure Application Gateway について:2回目

    こんにちは。ヤモトです。今回はApplication Gateway…

  4. Azure

    普通のAzure Windows VMを、従量課金のSQL VMにしたい

    こんにちは。今回は、通常のWindows VMを従量課金のS…

  5. Office 365

    Office 365 F3(旧F1)

    こんにちは、三醍醐です。今回はAzureの話ではなく、同じく…

  6. Azure

    Managed InstanceへのDB移行・アプリとの連携時の注意Point

    そがひろです。今回は、OnPremiseからAzure Manage…

関連記事

  1. 未分類

    「Azure Functions」をC#で触ってみました。#4
  2. Azure

    WindowsVirtualDesktopがGAされているので(その1)
  3. Application Gateway

    L7 負荷分散 Azure Application Gateway について:3…
  4. ID管理とセキュリティ

    Azure AD Connectで オンプレADをAzureADへ同期
  5. Azure

    Azure AD Connectの構築トラブルメモ
PAGE TOP